So-net無料ブログ作成
ワイン。 ブログトップ

呑ん兵衛デス^^; [ワイン。]

11月ですね。
ってことで、今年もNovelloが届きました。


去年とまったく同じ顔ぶれとなりました^^;
左より、ファルネーゼのIL NOVELLO、クスマーノのnovembre、そして
トスカーナの名門ワイナリーBANFIのノヴェッロ。

BANFIのノヴェッロはもう飲んじゃってて空です^^;
コレ、美味しかったです~♪
03年の、感動的に美味しかったボジョレー・ヌーヴォーを彷彿とさせる
くらい濃厚で力強い旨さでした。

そういえば今年のボジョレー・ヌーヴォーの出来は、03年にも負けず劣らずの
出来が期待できるとか…。って、ヌーヴォー予約してないし(x_x;)
解禁になってから店頭で買うか~。


コレは埼玉のお酒『神亀』の純米酒。

居酒屋ガイド本(?)で見て以来、熱に浮かされたように『神亀、神亀』と
言っては探し回ってた主人のことを、チャ場でネット友達に話したら、近くの
酒屋さんで見た~、と送ってもらったのは何年前のことだったかしら。

そのお酒が、昨日ぶらりと行った市ヶ尾の東急バラエティーの酒屋さんに置いて
あった!『ううぉ!懐かしい~~』と、早速買って帰りました♪
なかなかの辛口です。こんな深い味だったっけ?と感動しつつ頂きました。
でも、日本酒には弱い私、ビール2杯のあとだったせいもあり、ガラスのお猪口
2杯で撃沈。が、そのあとまたワインを1本空けた呑ん兵衛夫婦なのでした^^;


その酒屋さんで、興味のあった生もと(きもと)造りのお酒を購入。
生もととは、天然の乳酸から育てる古来からの方法で、非常に手間と時間が
掛かるため、今ではこの方法で作る蔵はとっても少ないんだそう。
辛口なのに口に含むと甘く感じるとか。飲むのが楽しみ♪

オマケ。

上述のネット友達のブログで、美味しいと話題にのぼってたゴディバのとっても高価な
ミントスティックをお隣さんから頂きました♪


金ピカピカピカ。


ビターなチョコをポリポリすると、濃厚な苦味の後、す~~~っと爽やかな
ミントがお口に広がります♪♪
Sheinoさん、18日までとっとくんで食べようね~~^^


nice!(4)  コメント(12)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

今年も来ました、NOVELLOの季節♪ [ワイン。]

11月6日にやっと解禁日を迎え、予約していたNOVELLOが
今日届きました。
NOVELLOとは、イタリアの新酒、つまりイタリア版ボジョレー
ヌーヴォーということですね。


右端はクスマーノ・ノヴェッロ。
去年飲んで美味かったので今年もまた購入。


ファルネーゼ・ノヴェッロ。
大好きなドン・カミッロやカサーレ・ヴェッキオ
モンテプルチアーノ・ダブルッツォを生産してる
ワイナリーだから、きっと好みに違いないと。


バンフィ・ノヴェッロ。
イタリアトップクラスのワイナリーらしいです。
購入したお店で一番人気の新酒。


ガロフォリ・ノヴェッロ。
珍しい白のノヴェッロです。白に力を入れてる
ワイナリーならでは。

ホントは今夜にでも頂きたいとこなんですが、週末まで
ガマンガマン^^;


nice!(4)  コメント(11)  トラックバック(1) 
共通テーマ:グルメ・料理

リーズナブルで美味いワイン。 [ワイン。]

ウチら夫婦は飲兵衛です。
以前はお酒代は各自お小遣いでまかなっていましたが、
いつの間にか生活費に組み込まれるようになり、気付くと
我が家のエンゲル係数は上昇の一途を辿っていました。

主人は焼酎派なので、大体1500円前後のものを買っても
1週間はもちます。でも、ワイン好きの私にとっては妥協して
安いの買っても1000円前後、1本は飲めないので大体二日
にまたがって飲みますが(掟破りだけどね。でも赤などは翌日
飲んだ方が美味いこともある)、主人が一緒に飲む時は一晩で
消えてしまいます。5~600円のワインなど買おうものなら
『水か、これは!!』みたいなモノのなんと多いこと…(泣)

そこでネットで見つけたのが送料込み、6本入り3980円の
ワインのセット。


後ろの3本は既に空っぽです^^; 手前左のスプマンテは
昨夜頂きました。

美味しかったです。
1本が約663円、量販店でこれくらいのワインを買っても
ガッカリすること請け合いですが、これはまあ満足できる
範囲内のワインです。っていうか、値段を鑑みれば十二分の
美味さですね。
南フランスの赤などはとっても私好みの芳醇な味だったし、
スプマンテ(イタリアのスパークリングワイン)も結構な辛口で
美味しく頂きました。

で、我が家のエンゲル係数が低くなったかと言うとそうでもなさそう。
なんたって、焼肉2人で10000円弱喰っちゃう夫婦だもんな^^;


これ、そこのネットショップでオススメだったイタリアワイン。
イタリアのワイン16000本の中で第一位に選ばれたこともある生産者が
自ら10点満点と賞賛したワインだそうな。これも1764円とリーズナブル。
まだ頂いてないので飲むのが楽しみです♪


nice!(0)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

今までで一番美味しいと思ったワイン。 [ワイン。]

ichiroさんよりお尋ねのあった今までで一番美味しいと
思ったワインですが、赤だったらこれかな。

DON CAMILLO、イタリア中部アブルッツオ州のファルネーゼ社の
ワインです。フルボディーで私好みの濃厚な味わい。
私の苦手なタンニンの渋さはあまり感じない、まろやかな美味しさ。
ヴィンテージは2000年だそうですが、私の頂いた2002年も
十分美味でした。
白だと、ロンキ・ディ・チャッラのVerduzzo di Cialla 96。
濃い麦わら色っていうんでしょうか、綺麗な黄金色。
お味の方はフルーティーで爽やか、辛口らしいんですが甘かった
印象があります。ドイツワインのような甘さではないですが。
飲んだのは随分前のことだから、今飲んだらまた違った印象かも。
あ、でも私、ちっともワインについては詳しくないですから(汗)
好みか、好みでないか、これのみ(笑)
赤ならカベルネ ソーヴィニオン種、白ならシャルドネ種が好みと
いうごく一般的な味覚の持ち主でして、ダイエーの5~600円の
ものでも十分満足するお手軽なヤツなんでした。

因みに写真のワインの横のCDは大好きな「libera」のソリストだった
Liam O'kaneをフューチャーした『Soprani』。心地よいボーイソプラノに
癒されます。


nice!(0)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

ずいぶん時期が外れたけど。 [ワイン。]

皆さん、今年のボジョレヌーヴォはいかがでしたか?
去年のが異常にスウィーティーだったもので、今年のは
やたらと薄くて酸味がキツク感じたもんです。
ま、それが当然といえば当然なんですけどね。
で、ボジョレー解禁より一足お先にいただいたのが
イタリア版ヌーヴォーであるところのnovello(ノヴェッロ)。
よく行く小倉市内のワインセラー「古武士屋」さん
http://www.rakuten.co.jp/kobusiya/)にて購入の、
その名も「Novembre」(11月)、シチリアは
クスマーノ社のワインです。(あ、別にアフィリエイトとか
やってませんので^^;)

私は最近芳醇で濃厚な味わいの南イタリアのワインが
好みで、特にシチリアのワインが大好物v
この「Novembre」も新酒とは思えないほど強く厚みのある
味わいで、本当にンまかった!
シンプルなアーリオオーリオ、美味しいライ麦パンに
チーズでもってしっかり堪能いたしました。
さて、明日はお休みだし、またワインを仕入れに行こうかな♪


nice!(0)  コメント(3)  トラックバック(1) 
共通テーマ:グルメ・料理
ワイン。 ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。